御前崎・牧之原・掛川・菊川 エリア情報サイト

グルメ・ショップ

  • グルメ
  • 菊川市
  • カフェ・スイーツ
  • #菊川スイーツ

農園を訪ねて自ら収穫!旬の果実でつくる絶品フランス菓子。

パティスリーアンベリー

この記事をお気に入りに追加

  • 1998年にオープンし、およそ四半世紀にわたり地域に愛されるフランス菓子店。スイスで修行したオーナーパティシエの柴田さんが、毎日腕をふるいます。緑やお花があしらわれた温かみのある佇まいに、早くもおいしいフランス菓子に出会える予感でいっぱいです。
  • やわらかな照明とレンガ調の装飾が、どこか懐かしい雰囲気をかもす店内。ショーケースに並ぶケーキにはポップが添えられているので、それを見ながら選ぶと楽しそう。マドレーヌやフィナンシェなどの焼菓子も充実。手土産や記念日のギフトに喜ばれそうです。

モンブラン 573円

  • 秋にオススメのフランス菓子は、新栗を使った「モンブラン」。焼きメレンゲの土台に、ゆで栗とたっぷりのマロンクリームが絞られています。使用している栗は、なんとオーナーの柴田さん自ら栗狩りしてきたもの。素材はできるだけ自分の目で確かめて、これだと思うものを使うのがこだわりです。

クレームブリュレ 432円

  • リピート率No.1は「クレームブリュレ」。オーダーしてからキャラメリゼしてくれるので香りも楽しめます。一口頬張れば、卵の豊かな味わい、とろんとした舌触り、キャラメルのシャリシャリ感が幸せを運んでくるよう。卵は信頼する養鶏農家さんから仕入れ、砂糖は上品な甘さとミネラル感が特徴のフランス産赤砂糖を使用。こだわりの素材と、作り手のセンスが際立ちます。
  • 昨秋、新登場したのがこちらの「和カロン」。菊川茶の粉末を練り込んだ生地に、深蒸し茶、あるいはほうじ茶のようかんをサンドしたマカロンです。味の濃さは深蒸し茶が5種類、ほうじ茶が2種類。最も渋いタイプが人気なのだとか。食べ比べてみると楽しそうですね。
  • 「生菓子はフレッシュ感がいのちです。購入後は、できるだけ早めに食べてくださると嬉しいです」とオーナーの柴田さん。満面の笑みに、こちらも笑顔になってきます。

店舗情報

  • この記事をシェアする

  • この記事をお気に入りに追加

お気に入り

FAVORITE

「ふれあeプラス」の記事にあるハートマークをクリックすると、
記事をお気に入り登録することが可能です。

Instagram

「ふれあe+」の公式Instagramです。
御前崎市・牧之原市・掛川市・菊川市の魅力を配信していきます!

“おいしe・行きたe・楽しみたe”を
いつでもゲット♪

「ふれあe+」をホーム画面に追加して、
御前崎市・牧之原市・菊川市・
掛川市の旬な情報を
いつでも見ることができます。

ホーム画面への追加方法はこちら

関連リンク

LINK

  • 御前崎市観光サイト
  • 掛川市