御前崎・牧之原・掛川・菊川 エリア情報サイト

ふれあeびと

  • 菊川市

全国シェア約60%を誇るメキャベツの産地

JA遠州夢咲 メキャベツ委員会のみなさん

JA遠州夢咲管内では、50年以上前からメキャベツを栽培し、現在では全国シェア約60%を誇る日本一の産地となっています。JA遠州夢咲メキャベツ委員会の皆さんが育てるメキャベツは、球が大きくて柔らかく、苦味が少ないのが特徴です。おすすめの手軽な食べ方は、天ぷらやフライ。レンジでチンして七味マヨネーズで和えれば、おつまみにも最適だそうです。栽培は、日照時間が長く、水はけの良い畑に高畝をつくり、8月のお盆の頃に苗を植えます。メキャベツは葉の付け根の茎の部分に実るので、畝を高くすることで、しっかり根が張り、茎も太くなって収量が増すそうです。夏はイタチごっこのような草取りの日々、11月中旬〜3月の収穫期には、かじかむ手で一球ずつ摘み取られ、主に東京、大阪に出荷され、地元ではミナクル市などで販売されます。メキャベツは、茎の周りに鈴なりに結球することから「子持ちカンラン」とも呼ばれ、子孫繁栄の縁起物とされています。ビタミンB2やカロテンが豊富なメキャベツを食べ、元気に冬を過ごしましょう。

この記事をお気に入りに追加

  • この記事をシェアする

  • この記事をお気に入りに追加

お気に入り

FAVORITE

「ふれあeプラス」の記事にあるハートマークをクリックすると、
記事をお気に入り登録することが可能です。

Instagram

「ふれあe+」の公式Instagramです。
御前崎市・牧之原市・掛川市・菊川市の魅力を配信していきます!

“おいしe・行きたe・楽しみたe”を
いつでもゲット♪

「ふれあe+」をホーム画面に追加して、
御前崎市・牧之原市・菊川市・
掛川市の旬な情報を
いつでも見ることができます。

ホーム画面への追加方法はこちら

関連リンク

LINK

  • 御前崎市観光サイト
  • 掛川市
  • しずおかごはんが食べたい!
  • NEXT
  • 浜岡原子力館